放課後子ども教室

放課後子ども教室
日野町教育委員会では、「放課後子ども教室」を開設しています。これは、児童の放課後の安全確保と健全育成を目的に、文部科学省の助成を受けて行うもので、小学生を対象に放課後に教育活動サポーターを配置した安全な居場所等をつくり子育てを支援するものです。

目的

  • 放課後の子どもたちの安全確保を図ります。
  • 学校に安全な居場所をつくり、子育ての支援を行います。
  • 学年間の交流により、集団生活力の向上やリーダーシップの涵養をめざします。
  • さまざまな体験活動をとおして豊かな心と体を育むことをめざします。

対象

根雨小学校、黒坂小学校の1年生~6年生

会場

根雨小学校、黒坂小学校内(多目的教室を中心に)

開催日・開催時間

小学校課業日(土日・祝日、長期休業日(※)は開催しません)
※別に「夏休み子ども教室(夏休み中4週間)」の開設を予定
  • 1,2年生の放課後 15時~最長18時まで
  • 3~6年生の放課後 16時~最長18時まで(水曜日は15時~)

基本日程

15時 開始
(1,2年生児童の受け入れ)
 受付 (出欠確認) 見守り・活動
16時
(3~6年生児童の受け入れ)
 受付 (出欠確認) 見守り・活動
バス利用児童下校
(バス停まで送ります)
 それ以降は、保護者迎え
最長で18時まで
 ☆18時までには、必ず保護者のお迎えをお願いします。

見守り体制

子どもたちを見守る教育活動サポーターや教育活動推進員を配置します。
教育活動サポーター等は子どもの出席確認を行い体調の悪い子どもがいないか確認します。体調不良の子どもの保護者には連絡をとります。
終了後、バスで帰宅する子どもはバス停まで送ります。
なお、安全管理の点から、子ども教室では、飲み物・お菓子等は用意しません。

過ごし方

放課後、子ども達はカバンを持って「放課後子ども教室」の会場に移動して、サポーターの見守りのもと、原則として自由に過ごします。ただし、定められた場所を出て、サポーターの監督を離れることはできません。
「放課後子ども教室」での活動内容は、管理員の指導の下、宿題をしたり、昔遊び、自然観察、ニュースポーツ、本の読み聞かせ等を行います。
また、場所や時間など、「放課後子ども教室」のきまりを守っていただきます。

活動中の事故の補償等

参加児童には、保護者負担により傷害保険に加入していただきます。
(年間一人800円)

費用

月額 1,000円(毎日は参加しない場合も同額)
※教材、消耗品等を購入します。

利用申込

平成27年3月中に利用とりまとめ予定。申込者の方対象に、説明会を後日開催します。

その他

  • 参加児童の保護者による「保護者会」をもちます。ご協力をお願いします。
  • 年度中途からの参加も受け付けますが、保険加入等の準備もありますので、なるべく早めにお申し込みいただきますようお願いいたします。