新型コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルス関連情報

 

【鳥取県厳重警戒レベル】新型コロナ感染増大警戒情報

2021年4月23日

連日、県内でも新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認されています。

特に、感染力の非常に強い変異株での感染が全国・本県で急増しています。

確認されているウイルスは、マスクなしの会話で感染します。家庭内や仲間同士、職場での感染も拡大しており、

今とてもウツりやすくなっています。「三密」は徹底的に避けるなど、人と人との接触を減らす工夫をしましょう。

 

 

鳥取県版新型コロナ警報(4月23日時点)

 

 

新型コロナウイルス感染防止に向けたお願い

基本的な感染症対策

 

以下に取り組みましょう。

 

  • 3つの密(「密閉」「密集」「密接」)を避ける
  • こまめな換気や広い空間を設ける
  • 1m、できれば2mのソーシャルディスタンス(他者との距離)をとる
  • 手洗いやうがい、咳エチケットなどの実践

 

相談窓口

風邪症状いや発熱、味覚・嗅覚に違和感が出たら、外出は控え、まず「発熱・帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

また、医療機関を受診したいと思ったときは、事前に電話して指示に従うようにしましょう。

 

  • 鳥取市保健所(電話 0857-22-5625
  • 倉吉保健所(電話 0858-23-3135、0858-23-3136)
  • 米子保健所(電話 0859-31-0029)

 

新型コロナウイルスで住民生活にお困りのときは

役場相談窓口をご利用ください。

新型コロナウイルス感染症により、住民生活にさまざまな影響が出始めています。

町では、日野町新型コロナウイルス感染症対策本部の設置に伴い、役場内に相談窓口を設置しました。

暮らしや健康、仕事など住民生活でお困りの方は、まずはご相談ください。

  • 役場相談窓口(役場健康福祉課内)電話 0859-72-0334

関連リンク

新型コロナウイルスに関する最新情報は以下をご覧ください。